宮島でトサムラサキが開花しています

宮島でトサムラサキが開花し始めました.トサムラサキCallicarpa shikokiana Makinoはシソ科Lamiaceaeの落葉低木です.本州西部から九州にかけて分布していますが,分布が非常に限られた稀少な植物です.以前はクマツヅラ科Verbenaceaeに置かれていましたが,APG分類体系ではシソ科に置かれています.宮島のものは白い花のものですのでシロバナトサムラサキf. albiflora S.Toyamaに該当するのかもしれません.宮島には自生があり,明るい多少撹乱を受けたような場所で見られます.宮島で守りたい植物のひとつです.

コメント

このブログの人気の投稿

弥山原始林の許可を得ていなかった伐採の件(2020年7月23日情報追加)