宮島のモロコシソウ自生地の観察と清掃を行いました

2017年7月10日,宮島学園の9年生(中学校3年生)の環境教育の一環として,宮島島内のモロコシソウ自生地に行き,現状の調査と開花状況の観察および域内保全のため自生地の清掃を行いました.
今回も発泡スチロールやプラスチック,空き缶その他の漂着物を集め,多くのゴミ(70Lの袋で10袋以上)を拾うことができました.詳細はこちらをご覧ください.

https://goo.gl/PXGLDZ

コメント

このブログの人気の投稿

2018年9月3日,フォーラム「宮島のあすを語る会」を開催します